他者を知る(ロールプレイ)

  • M24S03 心理カウンセリング
春学期2024

講義概要

科目名:心理カウンセリング「他者を知る(ロールプレイ)」
講義日程:金曜日 4/15・4/22・5/13・5/20・5/27・6/3・6/10・6/17
科目コード:M24S03
単位:2単位

講師

森 真弓

公認心理師、臨床心理士
白百合女子大学大学院 発達心理学専攻修士課程修了(心理学修士)

内容

医学的な心の病のまとめを概観する。学生が経験した症例を基に台本を作り、メンタリングの実際を疑似体験する。台本には、社会で起こった事件も取り上げながら、どのように対応したらよいかを考えることを含む。学生は台本の準備をして授業に臨む。

第1回 心の病とは?(全8回の概観と発表者決定、台本指導)
第2回 悪魔の働きと心の病ー統合失調症
第3回 うつ病・躁鬱病
第4回 パーソナリティ症
第5回 依存症/強迫神経症
第6回 リストカット/DV・虐待
第7回 自殺危機・自死遺族
第8回 まとめ

目標

  1. DSM-5の表を用いて心の病の全体を把握すると共に、医療につなげるケースを判断できるようになる。
  2.  病気そのものに対する恐れを軽減するためにも精神疾患についての基本的な知識を学ぶ。
  3. 自分自身の不安が相手に影響する事について現実的に気づき、台本を通しても関 係性の機微を知る。
  4. 自分自身の弱さにも気づき、正常者と病者の境界がないことを認識すると共に、心の病の意味を信仰的に掘り下げる。
  5. 自殺予防について、他機関(NPO法人等)の具体策等も学ぶ。

参考図書

  • 石丸昌彦(2010)統合失調症とそのケア(キリスト新聞社)
  • B.ポインセット 中嶋典子訳(2008)うつになった聖徒たち(いのちのことば社)
  • 岡田尊司(2004)パーソナリティ障害(PHP新書)
  • 平山・斎藤 監修(2015)自死遺族支援と自殺予防(日キ教団出版局)
  • 平山正実(1998)心の病と信仰(袋命書房 発売:いのちのことば社)
  • 斎藤環(2007)ひきこもりはなぜ「治る」のか(中央法規)
  • 渡辺登 監修(2007)依存症のすべてがわかる本(講談社)
  • 林直樹 監修(2008)リストカット・自傷行為のことがよくわかる本(講談社)

備考全8回受講が履修条件。単発聴講不可。テキストは教室で配布。オンライン生には前もって一括で郵送する(データ配布は無し)。

TOP