公開授業

「霊的生活を求めて~うめきから始まる信仰」🌠中村穣先生

「霊性の神学」講師、中村穣先生(飯能の山キリスト教会牧師)が公開講義を行いました。今回の講義は先生の新刊『うめきから始まる信仰』(いのちのことば社 今年3月発売)からの内容です。 中村先生は学院にて2024年度秋学期に「神と人間の関係と霊的交わり」を担当されます。講義では、霊的自己と教会における関係性について具体的に学びます。答えられない祈り、失敗した伝道計画、また、教会の中の争いや不一致

「キリスト教絵画にみる霊性」🎨渡辺晋哉先生が公開講義を行いました

「霊性の神学」主任講師の渡辺晋哉先生(東京都、上野の森キリスト教会副牧師)が「キリスト教絵画にみる霊性」について公開講座を行いました。渡辺先生は2024年度春学期、「霊性の神学 クリスチャンと芸術」の講義を担当されます。公開講義では「イイスス・ハリストス」(カタリナ修道院所蔵、6世紀蝋画イコン)等の作品をとおして感性によって味わう主の恵みを分かち合います。渡辺先生は編み物手芸家とし

TOP